このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
おもてなし経営研究所
Hospitality Business Consultants
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

接客業・サービス業の方におすすめの「おもてなしの本」

「おもてなしの本」を探している接客業、サービス業の皆さんに、おすすめの1冊を紹介します。「おもてなしって何だろう?」、「私にもできるかな?」、「どうすればいいの?」、そんな疑問や不安にこたえる書籍です。今日から、おもてなしを実践したい方は、ぜひ読んでみてください。

あなたにもできる!おもてなし

思えば20年以上、毎日のように“おもてなしの心″を語ってきました。接客・サービス業の皆さんが集まる講演、セミナー、企業の研修で、私の想いを伝えてきたのです。「元気と勇気をいただきました!」、「明日から早速やってみます!」という声をいただきながら、「もっともっと!1人でも多くの方に伝えなきゃいけない!」と感じてきました。ですからこの本を書きました。読んでくれる皆さんの毎日の仕事が、笑顔あふれる楽しい一日になるように… (著者 西川丈次)
著者 西川丈次

私が出会った「感動サービス」

遠く離れたアメリカ西海岸、たった一言で、私の人生が変わりました。あの日から、「感動サービス=おもてなし」を追い求める旅が始まったのです。

この本は、私が出逢った「おもてなし」の数々を、事実そのままに紹介しています。すべてが真実の体験事例です。

読み進めれば、「おもてなしとは何か?」、「おもてなしを仕事で活かすためには?」、「企業経営、店舗営業におけるおもてなしとは?」、それらの答えがわかります。

接客業、サービス業の皆さんに役立つ「おもてなしの教本」として、あなたのそばに置いてください。
本の目次

体験物語の主人公は、あなたです

  • 第1章:「おもてなし経営」を目指して
  • 第2章:「おもてなし力」を付ける
  • 第3章:期待を超えたところに「おもてなし」がある
  • 第4章:準備が80%の満足を決める「おもてなし」
  • 第5章:名前を呼ぶことからはじまる「おもてなし」
  • 第6章:聞くからはじまる「おもてなし」
  • 第7章:迎える「おもてなし」
  • 第8章:伝える「おもてなし」
  • 第9章:見送る「おもてなし」
  • 第10章:次につながる「おもてなし」
  • 第11章:あなたならできる「おもてなし経営」
  • 第2章:「おもてなし力」を付ける

この本の特徴と読者メリット

Point.1
リアルな体験事例で解説
あの街で、あの店で、私が体験したおもてなし。そこには、リピーター創りのヒントが隠れています。
Point.2
基本となる本質を知る
誰にとっても大事な「おもてなしの根っこ(本質)」がわかります。基本がしっかり理解できます。
Point.3
心で感じながら学べる
難しい勉強ではありません。頭で考えず、心で感じることで、あなたの思考と行動が変わります。
Point.4
すぐに仕事で活用できる
具体的に「〇〇をする」、「〇〇が大切」、「〇〇はダメ」と書いてあるから、実際に仕事で使えます。
Point.5
力をつける方法がわかる
今日から、どんな自分になれば、あなたの「おもてなし力」をもっとアップできるのかわかります。
Point.2
基本となる本質を知る
誰にとっても大事な「おもてなしの根っこ(本質)」がわかります。基本がしっかり理解できます。

「おもてなしの本」の使い方

「読むだけで終わらせない!」そこがポイントです。接客業、サービス業の皆さんにおすすめの『おもてなしの本の使い方』を紹介します。この本を手にした読者の方々が、実際に活用している方法です。
手引書
1. おもてなし行動の手引書として
家で、職場で、ページをめくりながら、おもてなしのヒントを探しましょう。「どうすれば良いの?」と思ったら、もう一度、この本に目を通してください。手が届くところに置けば役立つ『あなたのための手引書』です。
ビタミン材
2. 元気と笑顔のビタミン材として
「ちょっと疲れたな・・・」そう感じた時に、エネルギーをくれるのがこの本です。迷ったら、悩んだら、筆者の体験物語の世界に帰ってきてください。きっとあなたは、元気と笑顔を取り戻せるでしょう。
教育図書
3. 社内・店舗の教育図書として
接客業、サービス業が初めての方も、経験豊富なベテランの方も、新しい気付きが得られます。この本を読むことで、あたりまえ(既成概念)にとらわれず、新たな自分として、仕事に取り組めるようになります。
朝礼&体験発表
4. 朝礼で読み合わせ&体験発表
社員やスタッフが、ひとり1冊、この本を手に、朝礼に参加する企業・店舗があります。ひとつの事例を選び、読み合わせ、本に書かれたテーマに沿って、自分のおもてなし体験を発表します。おもてなし力をつける方法です。
ビタミン材
2. 元気と笑顔のビタミン材として
「ちょっと疲れたな・・・」そう感じた時に、エネルギーをくれるのがこの本です。迷ったら、悩んだら、筆者の体験物語の世界に帰ってきてください。きっとあなたは、元気と笑顔を取り戻せるでしょう。

こんな方におすすめです

居酒屋の店員
カフェの店員
スーパーマーケットの店員
スーパーマーケットの店員
おすすめの業界・業種
接客、サービスに関わる仕事の皆さんなら、この本を読んで、すぐに業務に活かせます。社員・パート・アルバイトなどスタッフの方々、店長・マネジャー・支配人など管理職の方々、経営者・役員の方々にも、それぞれの職務内容や経験値などに応じて、必ず学びが得られる本です。例えば、以下の業界・業種で頑張っている方に、特におすすめできます。
  • ① ホテル・旅館などの宿泊業
  • ② レストラン・カフェなどの飲食業
  • ③ 土産品・ギフトなどの小売業
  • ④ 案内所・ガイドなどの観光業
  • ⑤ カウンター店舗・添乗員などの旅行業
  • ⑥ バス・タクシー・鉄道・飛行機などの運輸業
  • ⑦ 結婚式などのブライダル業
  • ⑧ 生保・損保などの保険業
  • ⑨ 病院・施設などの医療福祉サービス
  • ⑩ 役所・官公庁などの公共サービス
  • ⑥ バス・タクシー・鉄道・飛行機などの運輸業

電話受付・オペレーター・コールセンターの仕事にも

電話受付オペレーター
あなたのおもてなし力を、電話で活かすためのポイントも、事例で解説しています。
接客業の電話応対は、おもてなし力で大きな違いが出ます。テレフォンオペレーター、コールセンターなど電話窓口の業務にあたる皆さんに、「電話でもできる感動サービス!」のヒントをお届けします。

多くの皆さんが、この本の体験事例から学んでいます

セミナー会場の様子1
想いを胸に
セミナー会場の様子2
素直な心で
セミナー会場の様子3
耳を傾けて
セミナー会場の様子4
ヒントを掴む
セミナー会場の様子2
素直な心で

笑顔あふれる全国の仲間たち

本の読者たち1
本の読者たち2
本の読者たち3
本の読者たち4
本の読者たち5
本の読者たち6
本の読者たち3

さぁ、始めよう!おもてなし
本を読んだら、今すぐ実践!

著者 西川丈次
ジャンプする西川丈次
この本を読み終えたあなたは、お客様の顔を思い浮かべることでしょう。
今まで感じたことが無かったような熱い想いと一緒に、きっと自信が沸き上がってくるはずです。
この本は、あなたのために書きました。
この本を胸に抱いたあなたが、元気いっぱいの笑顔で、毎日の仕事にチャレンジしてくれることを、心から願っています。(著者 西川丈次)
あなたの
1冊!

接客力がグングン伸びる!
おもてなしの本

跳ねる西川丈次
指を指す西川丈次
初めての方は、最初にこの1冊をお読みください。
2020年の秋には、2冊目(新刊)を発行予定です。

おもてなしの本:「感動サービス」を翻訳する!
著者:西川丈次(にしかわ じょうじ)
発行:ごま書房新社
定価:1380円(税別)

本のお求めは、全国の書店・通販で

お近くの書店又は、ネット通販でお求めください。
本屋さんに在庫が無かった時は、「取り寄せ注文」いただけます。
店員さんに、「感動サービスを翻訳する(西川丈次・ごま書房新社)」とお伝えください。
「注文をお願します!」の一言で、簡単にお取り寄せいただけます。

もっと詳しく見る

TOPページへ
本の詳しい内容へ
本の正しい使い方へ
本の著者・経歴へ
本の正しい使い方へ

おもてなしの本ドットコム